FUJI4976

Skull rice, chicken in red pepper sauce , fish cakes, tortilla de patata, salad. Featured on Fox 5.

www.myfoxny.com/Clip/10685303/bento-box-art

先日、お弁当に関しての事で、TVニュースの取材を受けました。デザインよりも”家族への愛情による制作”だろう、という質問の流れが予想外で、しどろもどろの私でした。

今年のハロウィーンは、メキシコの死者の日をテーマにしたパーティーをするので、関連でお弁当も華やかなドクロです。

Mvd6615736

Brazilian artist twins ”Os Gemeos”, Otavio and Gustavo Pandolfo, painted on the body of the Boeing 737, which will transport the brazilian national football team from city to city during the quickly approaching 2014 FIFA world cup. 

Air os gemeos looks fantastic!

via : designboom

os-gemeos-world-cup-plane

DSC02890_REMI(2才1週、準備されたものを拒否、初めてシャツ+ジャケット+ブーツを自分でチョイス。)

DSC01440

娘のレメディオスが2才になりました。

誕生日の1週間前あたりから、突然今まで見たことのない強い主張がぽつぽつ出始めて、ほほ〜、これが噂の“魔の2才”か〜、と感心することしきりです。

2才検診では10.5kg、81.5cmで健康面も発達面も順調です。この何ヶ月かは足だけにょきにょき伸びている感じがします。成長グラフの圏外から始まってずっと一番下のほうでしたが、今の大きさは平均より小さめ、という程度まで大きくなったようです。

鼻カゼ以外は病気もせず、いつもちょこまか活動的です。歌とダンスが相変わらず好きで、よく変なポーズ(とくに両手を羽のように後ろに広げ、斜めに傾いたポーズ)をして止まったり、横に揺れながら歩いたり、前衛的なパフォーマンスも多いです。ダンスクラスでは先生のやることをマネするようになりました。家では鼻歌まじりでよくダンスしているのに、お客さんに見せてと言うとやってくれません。

食事面は半年前から苦戦中です。好き嫌いと言うよりはタイミングと気分的なことが多く、大抵遊ぶのに忙しいせいの様な気がします。スナック風なものだと勝率が高いので、ミニサイズおにぎりや野菜を入れたケーキの角切りなどをよく用意しています。乾杯好きなので飲み物(スープや、スムージー)にもよく頼っています。スナックと乾杯って言うといっぱしのパーティーガールですね、さすがうちの子です。まあ、検診では体重が増加しているので無理して食べさせなくていいとは言われました。

寝る時も今までは、”グッナーイ“と向こうから言われ(まだは眠くてぐずぐずして)ベッドに連れて行っておしまいだったのが、2歳を過ぎたとたん添い寝(母乳が終わってからなかった)のベッドタイムが増えました。しかも眠いのに寝れずに何度も繰り返したりと、今までとは別人のようです。

おしゃべりもかなり増えて、日に何度も演説しています。意味が分かって使う言葉が増えました。”開かない”とか”取れない”とか、訴えてくるのは大抵行動と合っているのですが、大体がわざわざそうしている場合なので、一瞬どうしようか考えてしまいます。今の所、話す80%は日本語です。2語の文章も日本語のほうは少し出てきていますが(ジュースちょうだい、これレミの、など)、英語ではまだ文章になっていません。

面白いのは対人関係です。20ヶ月くらいから急に他の子供に凄く興味を示すようになりました。ちょうど月齢の近い男の子、ギオン君と遊ぶようになったのが大きく影響しているのかもしれません。最初からなんとな〜く気があった様で、似た様な身振り手振りで仲良く遊んでいます。今は公園へ行くとよその子にすぐ近づいていくようになり、特にちょっと年上の子が話しかけてくれたり、遊んでくれるとすぐに手をつないだり、頭をなでたり、かなりフレンドリーです。とにかくどこへ行っても子供が居ると気になって仕方ないようです。社交性があるのは父親似かな。。。。ただ、そのあおりでフレンドリーに周りの子供やその親に接しなければならないのは私にとって試練ではあります。。。。

親愛の情を示すのにはキスするのも大好きで、1年前はぬいぐるみをぎゅーっとやって、んま〜っとキスしてましたが、1才半くらいから私の顔をめがけてくるようになり、ロイや私の友達ルー、ナナなど大好きな人にもするようになりました。前はものすごいひょっとこ顔で近づいてきましたが、最近はいっちょまえなキス顔でん〜、と言う感じです。ギオン君には最初拒否されましたが1週間後からは彼も、んまっとやってくれるようになりました。

誕生日はナナ(私の母)が今年も来てくれたので、家でささやかなパーティーを開きました。少し前からレミは蝶々が好きなようなので、テーマは蝶々にしてみました。本の中の絵も廊下の標本も動画も見る蝶々はすべて指差しちょ〜ちょ!(日本語)といいます。ナナがかぎ針で可愛らしいジャンパースカート(とお揃いのぬいぐるみの服)を編んでくれて、女の子らしく(多分)装いました。髪を結んでないと未だに男の子に間違われますがお猿さんのようだった去年と違い、表情も赤ちゃんっぽさが随分無くなった気がします。。。。プレゼントも今年から自分で包みや箱を開けるのも楽しむし、玩具へも興味があるので1年前に比べるとこちらは選んだ事への満足感を覚えます。1才になった時の変化も大きくて感心しましたが、2才はまたぐーんと違うようです。

1才の1年は凄く楽しくて、もう一回やってもいいな〜と思う位でしたが、この先の変化がやはり楽しみです。どうでしょう、これからがやっぱり大変なのでしょうか??すでに難しい時もちょこちょこ出てきていますが、この時期しかない行動やおしゃべりをおもしろがっていきたいです。

BirthdayCake(バース デーケーキにはライスペーパーで出来た蝶々をのせたので、喜んで食べてみていましたが、いつか本物も口に入れてしまわないかちょこっと不安です。ち なみにケーキは立体的にしようと組み立てたら、春なのに雪山になりました。。。。)
DSC01432s

 

DSC01453

DSC01624s

DSC01555s

Menu

Butterfly butter cookie

Butterfly chips & red pepper dip

Bacon -cheese gougère

Cauliflower salad

Butterfly wholewheat toast

Turkey – parsley tsukume on asparagus

Chimichuri beef on focaccia

Chicken nanban (fried chicken in soy vinegar sauce)

Chimaki (glutinous rice) triangle

Green tea cheese cake

Butterfly birthday orange cake

 

o-MAMI-900

Kara Walker :   A Subtlety 

May 10 –  July 6, 2014.  It is free and open to the public.

The Domino Sugar Factory,  316 Kent Avenue at South 1st Street.

Domino-Sugar-factory

1-Signature-Image_428W

Swoon: Submerged Motherlands

April 11–August 24, 2014,

Brooklyn Museum : Iris and B. Gerald Cantor Gallery, 5th Floor

DSCF4208c

brooklyn-street-art-swoon-jaime-rojo-brooklyn-museum-04-09-14-web-81

IMG_20140403_144545

Egyptian-born, New York artist Ghada Amer is well known for embroidered “paintings”of women. Her new exhibition Rainbow Girls started today. This show included sculptural works that were new to us. There were a number of open shapes that resembled organic objects placed around the gallery, which were “covered” with either Islamic texts or images of women, or both. The surfaces were beautiful in either reflective stainless steel, or polished bronze. They allowed the viewer to follow the surface and take in the surrounding negative space simultaneously. Very playful and thought-provoking.

Unfortunately, her exhibited embroidered paintings were not as successful. The exhibited paintings brought to mind too quickly the work of Glenn Ligon and Shirin Neshat, who have both worked successfully with text. Amer’s paintings were too anime-ish, and missing features (noses? hello?) weaken the unfinished look of the work.

Fortunately, The Big Black Bang – RFGA 2013, is STUNNING!

Ghada Amer @ Cheim & Read

April 3 – May 10, 2014

547 West 25th Street New York, NY 10001
Tuesday – Saturday 10:00 am – 6:00 pm

 

IMG_20140403_144418

DSC00147c

DSC00169c

 

sandwich-1

 

The sandwich book by Pawel Piotrowski. It would be a nice addition to my daughter’s book shelf. I’m sure she will eat it somehow….

via : colossal.com

 

It’ll be fun to find his work at a book store!

 

It has been 3 years since the Great East Japan Earthquake & Tsunami, and there are still major issues with the recovery process, housing and contamination. I can not forget this date, and what have happened on March 11th. Again, I remind myself about the loss and hope for the future.

東日本大震災から3年目の春を迎えています。この年月が長いのか短いのかわかりませんが、被災地では、復旧・復興の取り組みが弛むことなく懸命に取り組まれています。個人的には忘れる事の出来ない日ですが、様々な風化防止のプロジェクトを見かけると、とても頼もしく感じます。

Zapuniは音楽と映像で東北大震災の影響を受けた子供たちをサポートするチャリティプロジェクトだそうです。http://zapuni.com

こちらは復興支援情報サイト、たすけあいジャパンhttp://tasukeaijapan.jp/

P1130836c

IMG_hina_food

We had our annual Hinamatsuri/Girls day party on March 2nd. We had 10 adult guests, and 5 children guests over to celebrate. It was new to us to party with so many little children running around (Remi was doing most of the running), but I’m sure this is just a beginning.

The menu was all pink. Coloring food is one of my favorite things to do when I cooking. I try to use natural ingredients to color, since there are so many vivid colored vegetables and fruits out there. This time, I used beets a lot because of it’s strong pink color; it almost looks artificial! I guess certain things are not so appetizing when the color is changed. Making the burgers pink wasn’t the best idea.

Remi’s kimono is from her Nana in Japan. I adjusted it to make a 2 year old sized kimono fit her. She liked her outfit with the extra long sleeves, and she was very excited to see everyone. I almost felt bad for her next day, when she woke up and ran to the living room, but the party was over, it was just the two of us!

Hinamatsuri pink menu

 

Purple potato & chocolate polka dot cookie

Beets focaccia with olives

Purple potato crape roll with taramasalata salad

Beets tofu turkey burger

Purple cabbage coleslaw & potato salad

Blueberry muffin

Isabel’s orange cake with pink edible flowers

Strawberry cheesecake…. forgot to serve!

+++

一ヶ月経ってしまう前にひな祭りの記録です。今年は大人12人、子供6人と子供のお客様がぐっと増えました。小さい人達が走り回るなか、着物を着てみたり飲み食いして楽しくお祝いしました。

メニューはすべてピンク。なるべく自然素材で着色しようとしたらビーツと紫芋の使用度が多くなりました。カラフルな食卓が好きなので、色を統一するとか、分けるとかいう機会が多いのですが、着色は失敗もあります。今回はバーガーにビーツを入れてきれいなピンクにはなったのですが、肉がピンク、というのは生のように見えてだめですね〜。

レミはお正月まで着ていた70cmの袴ロンパースは卒業して2才用の着物を詰めに詰めて着用、幅だけはどうしようもないので、刺繍入りの可愛い半襟がどうしても見えるように着せられませんでした。でも足袋もはけたし、カッコ良く着れたかな?ながーい袖で走り回って、沢山の人にかまってもらって、パーティーを満喫したレミでした。

DSC08461c

DSC08220

DSC08130c

DSC08318c

 

Rfive Design

Flavor Palette

Shop

Book

Follow

Get every new post delivered to your Inbox.