I prepared the Easter meal for my family and friends. I had an image of what Spring food should look like, and there ware so many things I wanted to try. I ended up having way too much food, for “just” the 10 of us. The appetizers were very filling, so it became a challenge for my guests to taste everything.

The menu was…
-Caterpillar Basil Potato Salad (no caterpillars were harmed for the salad!)
-Potato Pops
-Savory Cakes (Carrot & Olive / Parsley & Bacon)
-Turkey & Asparagus Tsukune
-Ginger beef bird nest with rice
-Almond Tarts
-Green Tea Cookie Tree
-Chocolate Truffle Miffy Cake

While growing up I watched my mom cooking for parties and wondered why she spent long time to prepare so much food. Now I sort of see why, and I got that food creation gene.

イースターの日曜日はうちに家族や友人を招きました。最近の傾向としてカクテルパーティーにもお弁当にも使えるボリュームのあるフィンガーフード(とか、その飾り)ばかり考えているので、やはりつい作りすぎてしまいました。皆さん前菜でお腹いっぱいな感じでした。人が集まる時に作ってみたい物が多いんですよね〜。
バジルのポテトサラダときゅうりであおむしにしたり、牛肉の煮込みで鳥の巣を作ったり、一応春らしくしたつもりなのですが、枝にぶらさげたクッキーの葉っぱは抹茶で鮮やかだったのですが焦がしてしまい、そこだけ秋でした。

実家の母は人を呼ぶとあれこれと華やかに沢山用意する人だったので、夜中にお料理やお菓子の飾り付けをしているのを昔は不思議な気持ちで見ていましたが、どうやらその遺伝子を受け継いだかなあ、と最近は思っています。


Advertisements