March 3rd is Japanese Girl’s Day, Hanamaturi, which also is known as The Doll Festival. My friend’s 3 years old daughter was big enough for her kimono this year, so I wanted to have a little gathering to celebrate. No one has ever heard of it here, but I told my friends that “we’ll wear kimono, eat sushi, and celebrate the girls day”.

Unfortunately, I didn’t have enough time to finish all the food I planned to do, so the sushi doll didn’t make to the table. But Sadie, our girl-of-the-day was running around in her kimono, and she looked just like a doll to us.

When my sister & I were growing up, my family always celebrated this event. Roy and I will continue this tradition next year, since we are expecting a girl baby this May. This was Roy’s advance notice of what is to come. The truth is, any reason to have a kimono party is a welcome one to me.

.

3月3日はここブルックリンでもひなまつりのお祝いをしました。勿論周りの人にとってはピンとこないイベントなのですが、”着物を着て、お寿司を食べて、女の子のお祝いをする”と言っただけで皆喜んで集まってくれました。

以前、頼まれて子供用の着物を日本から持って来たのですが、今年はサイズがぴったりだったので友人親子は張り切って参加してくれました。時間切れのため予定していたお寿司のお雛様が出来なかったので肝心の”雛”のない雛祭りとなってしまいましたが、動くお人形がいるようで丁度良かったです。3才のセイディは振り袖で走り回っていました。

うちにも5月に女の子が産まれる予定なので、この先は毎年の行事になるかと思います。実家では毎年賑やかにお祝いしてもらっていたので、この風習は続けたいと思います。。。まあ、私としては着物を着てパーティーをする口実ができて、喜ばしいというのが本音です。

Advertisements