FUJI5836c2

FUJI5843c

(Nov. 2014 / 載せていなかった過去の記事です。)

今年もハロウィーンの季節になりました。当日が金曜なので、パーティーなどはその前の週末が多いようでした。レミと私も子供向けのクラブイベント”Baby Loves Disco”に出かけました。

2才半になったレミはメキシコの画家、フリーダ・カーロです。去年は拒否されましたが今年はブラウスもお花も普段から着ているので拒否されず、沢山つけるのを喜んでいました。眉毛をつなげて、絵筆をもたせて完成です。

レミにはまだ市販の甘いものをあげていないので、家々をまわるイベント(”Trick or Treat”といってお菓子を貰う)にはまだ参加しませんが、来年辺りからはその可能性もあるかもしれません。3歳を過ぎるとコスチュームも自分で選びたがると聞くので、今年のように相談もなしに私が決めるのも最後かもしれません。

クラブイベントは値段の割にはがっかりな内容でしたが、子供達の仮装がやっぱり可愛いので、お友達親子と一緒に楽しく踊ってきました。毎年4、5歳くらいの女の子達は、ディズニーのお姫様が凄く多いのですが、今年は半分以上が雪の女王・エルサでした。会場ではフリーダカーロの知名度は低く、名前を言っても判ってもらえない感じでしたが、行き帰りの道では主に年配の方に沢山褒めてもらいました。仮装だと判って頂けたのはほんの一部でしたが。。。

レミは会場の色々が珍しく、動き回ってばかりなので(ダンスフロアで一瞬見失って冷や汗でした)、飲み食いする暇もなかった感じでしたが、ネイルのブースで初めてのマニキュアをして、風船のブースで蝶々を作ってもらってお祭り気分を満喫したようです。

ハロウィーン当日はお友達がやってきてメキシコ風に死者の日を祝いつつ、持ち寄りメキシコ料理パーティーでした。夫婦で大好きなメキシコ料理は、よく食べには行きますが、家ではあまり作りません。パーティーで作るのは初めてものもばかりでしたが材料の準備が楽な割に、なかなかおいしく出来たので、カラフルでパーティーにぴったりでした。これを機にもっと作ろうかと思います。

(追記:この後、2014年の感謝祭の食事もメキシカン風になりました。各自好きなものをコーンのトルティージャに挟んで作る形式で、嗜好の違う親戚の集まりにぴったりでした。毎年感謝祭はターキーのタコスになるかもしれません。)

FUJI5809sq

DSC01281c

Advertisements