You are currently browsing the category archive for the ‘brooklyn  ブルックリン’ category.

This year, we celebrated Remi’s birthday three times; at home, at her school, and at a hotel in our neighborhood.
It has been such a crazy & wonderful five years, and we’re so grateful to have this little girl in our lives.
1 Hotel Brooklyn Bridge is a new boutique hotel, right by the Brooklyn bridge. We had a great Manhattan skyline view, and the hotel staff were very nice, they gave Remi the birthday message & sweets in our room. Now the 5 year old wants to live in the hotel forever…
 
This was the last of 3 cakes I made this week. It was 3 different kinds of chocolate cake.
Yeeey, nice hotel!
The view from our room. I was happy to see the ferry terminal and the baby playground, where we used to come a lot when Remi was a baby.
Remi-pizza for the birthday night.
remiupk
Cup cake ships for the pirates party @ school.
++++++++++++++++
娘、レミは5才になりました。未熟児で生まれましたが、今の所大きな病気も怪我もなく、活発なこどもに育っています。
今年は盛大な誕生会をするお友達が多く、本人はクラスメイト全員呼ぶつもりだったようでしたが、色々考えた末、小さなお祝いを3回に分けました。自宅、学校と最後はホテル滞在でお祝いしました。近所の新しいホテルはブルックリンブリッジが目の前で、レミは部屋に入るなり飛び跳ねて喜んでましたが、窓からは赤ちゃんの頃によく行っていた遊び場とフェリー乗り場(用事も無いのによく乗っていた)が見えて、私には感慨深かったです。
普段泊まることのないニューヨーク市内のホテル滞在が楽しかったので、毎年恒例にするのもいいかという夫とホテル好きで検索好きの私も盛り上がった誕生日でした。
ちなみにケーキも3回作ったのですが、3つともチョコレートというリクエストだったので、種類の違うものを3回、なんだか作りすぎて腕が上がった気になってしまいます。学校用はカップケーキを入れる紙の船と旗を作るのに時間がかかりましたが、子供達に一応海賊船だとわかってもらえました。最後のケーキはシュガーペーストで包んだのですが、あまりにも甘いのでレミには剥がして食べるように言ってしまいました。でも、マシュマロの味だと喜んでました。マシュマロがわかったことにびっくりです。
Advertisements
DSC02890_REMI(2才1週、準備されたものを拒否、初めてシャツ+ジャケット+ブーツを自分でチョイス。)

DSC01440

娘のレメディオスが2才になりました。

誕生日の1週間前あたりから、突然今まで見たことのない強い主張がぽつぽつ出始めて、ほほ〜、これが噂の“魔の2才”か〜、と感心することしきりです。

2才検診では10.5kg、81.5cmで健康面も発達面も順調です。この何ヶ月かは足だけにょきにょき伸びている感じがします。成長グラフの圏外から始まってずっと一番下のほうでしたが、今の大きさは平均より小さめ、という程度まで大きくなったようです。

鼻カゼ以外は病気もせず、いつもちょこまか活動的です。歌とダンスが相変わらず好きで、よく変なポーズ(とくに両手を羽のように後ろに広げ、斜めに傾いたポーズ)をして止まったり、横に揺れながら歩いたり、前衛的なパフォーマンスも多いです。ダンスクラスでは先生のやることをマネするようになりました。家では鼻歌まじりでよくダンスしているのに、お客さんに見せてと言うとやってくれません。

食事面は半年前から苦戦中です。好き嫌いと言うよりはタイミングと気分的なことが多く、大抵遊ぶのに忙しいせいの様な気がします。スナック風なものだと勝率が高いので、ミニサイズおにぎりや野菜を入れたケーキの角切りなどをよく用意しています。乾杯好きなので飲み物(スープや、スムージー)にもよく頼っています。スナックと乾杯って言うといっぱしのパーティーガールですね、さすがうちの子です。まあ、検診では体重が増加しているので無理して食べさせなくていいとは言われました。

寝る時も今までは、”グッナーイ“と向こうから言われ(まだは眠くてぐずぐずして)ベッドに連れて行っておしまいだったのが、2歳を過ぎたとたん添い寝(母乳が終わってからなかった)のベッドタイムが増えました。しかも眠いのに寝れずに何度も繰り返したりと、今までとは別人のようです。

おしゃべりもかなり増えて、日に何度も演説しています。意味が分かって使う言葉が増えました。”開かない”とか”取れない”とか、訴えてくるのは大抵行動と合っているのですが、大体がわざわざそうしている場合なので、一瞬どうしようか考えてしまいます。今の所、話す80%は日本語です。2語の文章も日本語のほうは少し出てきていますが(ジュースちょうだい、これレミの、など)、英語ではまだ文章になっていません。

面白いのは対人関係です。20ヶ月くらいから急に他の子供に凄く興味を示すようになりました。ちょうど月齢の近い男の子、ギオン君と遊ぶようになったのが大きく影響しているのかもしれません。最初からなんとな〜く気があった様で、似た様な身振り手振りで仲良く遊んでいます。今は公園へ行くとよその子にすぐ近づいていくようになり、特にちょっと年上の子が話しかけてくれたり、遊んでくれるとすぐに手をつないだり、頭をなでたり、かなりフレンドリーです。とにかくどこへ行っても子供が居ると気になって仕方ないようです。社交性があるのは父親似かな。。。。ただ、そのあおりでフレンドリーに周りの子供やその親に接しなければならないのは私にとって試練ではあります。。。。

親愛の情を示すのにはキスするのも大好きで、1年前はぬいぐるみをぎゅーっとやって、んま〜っとキスしてましたが、1才半くらいから私の顔をめがけてくるようになり、ロイや私の友達ルー、ナナなど大好きな人にもするようになりました。前はものすごいひょっとこ顔で近づいてきましたが、最近はいっちょまえなキス顔でん〜、と言う感じです。ギオン君には最初拒否されましたが1週間後からは彼も、んまっとやってくれるようになりました。

誕生日はナナ(私の母)が今年も来てくれたので、家でささやかなパーティーを開きました。少し前からレミは蝶々が好きなようなので、テーマは蝶々にしてみました。本の中の絵も廊下の標本も動画も見る蝶々はすべて指差しちょ〜ちょ!(日本語)といいます。ナナがかぎ針で可愛らしいジャンパースカート(とお揃いのぬいぐるみの服)を編んでくれて、女の子らしく(多分)装いました。髪を結んでないと未だに男の子に間違われますがお猿さんのようだった去年と違い、表情も赤ちゃんっぽさが随分無くなった気がします。。。。プレゼントも今年から自分で包みや箱を開けるのも楽しむし、玩具へも興味があるので1年前に比べるとこちらは選んだ事への満足感を覚えます。1才になった時の変化も大きくて感心しましたが、2才はまたぐーんと違うようです。

1才の1年は凄く楽しくて、もう一回やってもいいな〜と思う位でしたが、この先の変化がやはり楽しみです。どうでしょう、これからがやっぱり大変なのでしょうか??すでに難しい時もちょこちょこ出てきていますが、この時期しかない行動やおしゃべりをおもしろがっていきたいです。

BirthdayCake(バース デーケーキにはライスペーパーで出来た蝶々をのせたので、喜んで食べてみていましたが、いつか本物も口に入れてしまわないかちょこっと不安です。ち なみにケーキは立体的にしようと組み立てたら、春なのに雪山になりました。。。。)
DSC01432s

 

DSC01453

DSC01624s

DSC01555s

Menu

Butterfly butter cookie

Butterfly chips & red pepper dip

Bacon -cheese gougère

Cauliflower salad

Butterfly wholewheat toast

Turkey – parsley tsukume on asparagus

Chimichuri beef on focaccia

Chicken nanban (fried chicken in soy vinegar sauce)

Chimaki (glutinous rice) triangle

Green tea cheese cake

Butterfly birthday orange cake

 

o-MAMI-900

Kara Walker :   A Subtlety 

May 10 –  July 6, 2014.  It is free and open to the public.

The Domino Sugar Factory,  316 Kent Avenue at South 1st Street.

Domino-Sugar-factory

1-Signature-Image_428W

Swoon: Submerged Motherlands

April 11–August 24, 2014,

Brooklyn Museum : Iris and B. Gerald Cantor Gallery, 5th Floor

DSCF4208c

brooklyn-street-art-swoon-jaime-rojo-brooklyn-museum-04-09-14-web-81

DSC01053

ボトルキャップなどの金属の廃品を用いた、巨大なタペストリーのようなインスタレーションが中心。金属なのに柔らかなドレープが不思議。

DSC01058s

DSC00980

DSC01063

なんだかバンドのプロフィール写真の様な、ルーとコービン。

DSC01030

レミはベッドタイムのため後半ずっと寝ていました。

Gravity and Grace  :  Monumental Works by El Anatsui

February 8–August 4, 2013

Brooklyn Museum 5th Floor

Wednesday 11 a.m.–6 p.m.
Thursday 11 a.m.–10 p.m !!.
Friday–Sunday 11 a.m.–6 p.m.

ガーナ出身の現代アーティスト、エル・アナツイの展覧会を見にブルックリン美術館へ出かけました。なかなか行く時間が取れないでいたのですが、ふと木曜日は夜10時までオープンしている事に気がつき、友人夫婦を誘って7時過ぎに出かけました。マンハッタンの美術館の遅くまで開いている曜日では大抵仕事帰りの人などでごった返していますが、こちらは結構閑散としていて、ゆっくりと楽しめました。“夜の美術館にいる”という事がが嬉しいんですけど。

このアーティストの作品は特にここ数年、色々なところで展示されている様で、NYでもしょっちゅう見かける様な気がします。去年はハイライン(公園)でも作品が完成しました。ブルックリン美術館のスペースは広々として見応えがあり、個人的にはここで見た彼の展示が一番好きです。

Rfive Design

Flavor Palette

Shop

Book