You are currently browsing the category archive for the ‘halloween ハロウィーン’ category.

11月も半ばになりましたが、うちではようやくハロウィーンの飾りがほぼ姿を消しました。アメリカではもうすぐ感謝祭で、街にはオレンジ色の秋らしい飾りが溢れていますが、私はさほど興味がないので、クリスマスの用意をぼちぼち始めています。
今年のハロウィーンは4歳になったレミが、はじめて近所でお菓子をもらいに(”トリック・オア・トリート”と言ってお菓子をもらう)行った記念すべき年になりました。去年はお菓子への執着もなし、コスチュームも強いリクエストは、なし。。。なので本人がこの日についてはっきり理解したのは去年の当日だったようで、この1年ず〜っと心待ちにしていようでした。季節が変わってもハロウィーンの歌を歌い続け、一人おままごとでも”吸血鬼”とか”ゾンビ”たちとお茶していたりする彼女の姿には、長年真面目にコスチュームパーティーをやり続けてきた母としては、血の濃さを感じます。
当日の料理もレミのコスチューム(春頃から希望していた、魔女)に合わせたメニューをいろいろ考えて、張り切っていたのですが、なんと私が胃腸炎になりそれどころではなくなってしまいました。アブラ汗をかきつつも、週末の子供のパーティーと当日の学校のイベントには連れて行けたのですが、食事会は問題外でした。私をよく知る友人たちにはこの日のキャンセルを驚かれ、病状をだいぶ心配されてしまいました。その後回復しましたが、メキシコからちょっとづつ買ってきている”死者の日”のガイコツの飾りや、今回作ったコスチュームなど、ちょっと心残りでなかなか仕舞えませんでした。
でも今更ですが、ハロウィーンは子供が主役なんですよね。レミの学校のクラスメイトたちもみ〜んな可愛くて、登校時から盛り上がりました。

Remi's first

Advertisements

FUJI5836c2

FUJI5843c

(Nov. 2014 / 載せていなかった過去の記事です。)

今年もハロウィーンの季節になりました。当日が金曜なので、パーティーなどはその前の週末が多いようでした。レミと私も子供向けのクラブイベント”Baby Loves Disco”に出かけました。

2才半になったレミはメキシコの画家、フリーダ・カーロです。去年は拒否されましたが今年はブラウスもお花も普段から着ているので拒否されず、沢山つけるのを喜んでいました。眉毛をつなげて、絵筆をもたせて完成です。

レミにはまだ市販の甘いものをあげていないので、家々をまわるイベント(”Trick or Treat”といってお菓子を貰う)にはまだ参加しませんが、来年辺りからはその可能性もあるかもしれません。3歳を過ぎるとコスチュームも自分で選びたがると聞くので、今年のように相談もなしに私が決めるのも最後かもしれません。

クラブイベントは値段の割にはがっかりな内容でしたが、子供達の仮装がやっぱり可愛いので、お友達親子と一緒に楽しく踊ってきました。毎年4、5歳くらいの女の子達は、ディズニーのお姫様が凄く多いのですが、今年は半分以上が雪の女王・エルサでした。会場ではフリーダカーロの知名度は低く、名前を言っても判ってもらえない感じでしたが、行き帰りの道では主に年配の方に沢山褒めてもらいました。仮装だと判って頂けたのはほんの一部でしたが。。。

レミは会場の色々が珍しく、動き回ってばかりなので(ダンスフロアで一瞬見失って冷や汗でした)、飲み食いする暇もなかった感じでしたが、ネイルのブースで初めてのマニキュアをして、風船のブースで蝶々を作ってもらってお祭り気分を満喫したようです。

ハロウィーン当日はお友達がやってきてメキシコ風に死者の日を祝いつつ、持ち寄りメキシコ料理パーティーでした。夫婦で大好きなメキシコ料理は、よく食べには行きますが、家ではあまり作りません。パーティーで作るのは初めてものもばかりでしたが材料の準備が楽な割に、なかなかおいしく出来たので、カラフルでパーティーにぴったりでした。これを機にもっと作ろうかと思います。

(追記:この後、2014年の感謝祭の食事もメキシカン風になりました。各自好きなものをコーンのトルティージャに挟んで作る形式で、嗜好の違う親戚の集まりにぴったりでした。毎年感謝祭はターキーのタコスになるかもしれません。)

FUJI5809sq

DSC01281c

mummyREMEDY

今年のレミはミイラになりました。

昨年冬のメキシコ旅行で、1才のハロウィーンはフリーダ・カーロで!と決めて衣装などを買って来たと言うのに(まあ、ブラウスは普段着てるんですけど)頭にお花を沢山載せるのをレミが断固拒否。。。花がないとフリーダにならないので変更しました。

包帯を巻くのも無理そうなので、簡単な帽子を作って被るだけにしました。可愛くしようとレースなどを使ってみたら、どんどんミイラのイメージからは離れていきましたが、嫌がらず3〜4時間着ていたので、私としては満足です。

ハロウィーン当日の夜はルーとコービン夫妻の家でディナーでした。ミイラをテーマに、全員が包帯や布などでミイラになりました。今年は皆時間がなかった為これは便利なテーマで、即席で適当にミイラ。。。というか、パンクというか、ケガ人の様な仮装ができて面白かったです。

お料理もホストのルーがすべて白いパスタ、スープ、デザートなどを用意してくれて、私はミートローフのミイラと春巻きのミイラを持参。イザベルは骨の形のケーキでした。ドイツから来ているルーのお父さんとそのお友達も加わり、彼らにとって初めてのハロウィーンを楽しんでいました。

去年はハリケーンの中、一人でもくもくとパーティーの準備をしたので小規模でゆっくり、しかも”お呼ばれ”という今回、ゆったりと楽しむ事が出来ました。小さい子のハロウィーンはだんだんイベントで忙しくなると話に聞くので、この感じは今後暫くないのかもしれません。来年、再来年はレミもお菓子が欲しいとか、衣装のあれこれも言うんでしょうか、そういう部分だけもっと先だといいんですけど!

DSC01951cMeat loaf with mashed potatoes, for 9 adults. — ミートローフをマッシュポテトでミイラに。大人9人分。

DSC01861c

DSC01960

DSC01977ミイラ達、一番若いのは4ヶ月ミイラ。
DSC01843食事前にわいわいと包帯を巻くのが楽しい時間です。
DSC01933Life is hard, little man! — 人生初の試練??
DSC01966Bandage (Daikon) Salad —-包帯(大根)のサラダ

ちなみにハロウィーン前の週末は、地域の日系キッズのハロウィーン・イベントにも参加して来ました。衣装の用意はまだだったので、去年のメデューサをア レンジ(かぶり物にあごひもを付けて強制的に固定。)ドレスは余裕でまだ着れました。沢山の子供の仮装姿はとっても可愛くて和みましたが、レミにとっては なんだか判らないイベントだったようで、ずっと他の子を見てはきょと〜んとしていました。

halloween13+12 去年と今年のメデューサ

mummybento1792

Mashed potatoes and meatloaf. This was my second attempt of a Mummy in a bento. We’ll be having a Mummy-themed dinner with a few friends for Halloween night, so I’ll be making a bigger vision of this dish.

Happy Halloween!!

今日はハロウィーンなので、お弁当はミイラです。以前パスタの物もやったんですが、今回はミートローフの上にマッシュポテトを絞り出して包帯の感じにしました。夜はお友達の主催するミイラがテーマのディナーへ行くので、これの大きいバージョンを持って行きます。今年も相変わらず忙しい10月31日です。

コステューム関連はまた後日。。。

Because of Hurricane Sandy, Halloween was pretty much canceled in New York.  No parade and very a few kids trick or treating. Nonetheless, we managed to celebrate Isabel’s birthday over the weekend with a party. Many of our guests had issues due to the storm, and the party was the perfect way for them to move past the tragedy focus on something frivolous and fun.

Isabel’s wish for her birthday party was a costume party. We decided to go with a “monster” theme. For me, preparing Halloween themed food presents a lot of options to work with. Putting faces on food is always fun, especially when I can make them look like crazy monsters.

Happy Birthday Isabel.

Menu

Scream Focaccia w/ Green pea dip

Pumpkin Puff Monster

Ginger Turkey Mummy  Burger

Monster Croquette

 Pesto Chicken Monster Pie

Monster Couscous

 Green Centipede Salad

Bone Cookie

Purple Monster Cake

ハリケーンの被害でハロウィーンどころではなかったNYですが、イザベルの誕生日だったので数日後にパーティーを決行し ました。本人に希望を聞いた所、仮装パーティーにしたいの事で、モンスターのパーティーにする事にしました。うちの辺りは被害が軽かったのですが、さすが にスーパーでは食料品が品薄になっていて、メニューをいくつか変更しましたがハロウィーン関連のテーマが嬉しくて、はりきりました。
ゲスト・モン スターの多くがハリケーンの影響を受けたため、状況と交通手段が当日までどうなるか判りませんでしたが、延期出来る日にちが無かったので、とにかく来れる メンバーだけでも、と思い準備を進めました。夫を含め前日や当日まで停電が続き移動ままならなかったモンスター達ばかりで、ゾンビのクマ家族にいたっては 停電が続くなかでやっと車のガソリンを入手しての出席で、皆、やっと息抜きに来れたという感じでした。結果としては全員出席という嬉しい事態になりました。バースデイ・ガールの人徳かな。 皆様、お疲れ様でした!

Mummy burger & Pumpkin puff monster.

Monster cake

Bone cookie

Remi’s first Halloween, as baby Medusa.

Halloween focaccia

Baby Medusa w/super power!

NY(を含む東海岸のエリア)は2日前ハリケーン・サンディの直撃を受け、大騒ぎです。海沿いはとくに大潮であったこともあり、高潮による洪水被害が深刻、マンハッタンのダウンタウンをはじめ停電の地域も多く、風の威力により倒木の被害も相当なようです。ニュース記事/映像を見る度に信じられない光景が目に飛び込んできます。とにかく歴史上まれな悪天候による被害ということだそうです。近所にある良く行く公園もなんと浸水していて、メリーゴーランドが水の中に浮かぶような写真にショックを受けました。

今日31日はハロウィーンでしたが勿論、停電中のエリア、ヴィレッジで行われる恒例のパレードは延期となり、ハロウィーンどころではない人々でいっぱいになってしましました。

ブルックリンの私達の住むエリアは運良く停電も免れ、安全に過ごせています。レミにははじめてのハロウィーンなので、一応コスチュームを着せお散歩へ行きました(パーティーも後日やりますが)。うちの近所では普通に親子連れが仮装で練り歩いていて、停電中のお友達には申し訳ないけれど少しほっとしました。

Dumbo, w/hurricane Sandy

Wicked Witch of the East’s legs. Her shoe looks a bit weird, but she has just been crushed by Dorothy’s house, so I’d say it’s ok!

The main part is tilapia fish, rice (& nori) legs and red pepper shoes. The side come with Daikon salad, Tortilla, and vegetable meatloaf.

I wish you all a wonderful Halloween! (If you care…Roy doesn’t!)

私の今年のハロウィーンは風邪っぴきで、行く予定のパーティーを次々とキャンセルしています。残念で家でくさっていますが、ここ20年程ハロウィーンには騒ぎ続けていたので、今年くらい休憩するのもいいかも知れません。

お魚とご飯のお弁当はマスクをして制作、靴は炒めたパプリカです。わかりにくいですが、”オズの魔法使い”にでてくる東の悪い魔女が家の下敷きになった足です。

ところで多くの日本のメディアではハロウィーンを”ハロウィン”と短くしているようですが、見る度に省略されてる様で気になってしまいます。これは日本語なんでしょうか?(ハロウィーン、とのばして欲しいな。)


Thanksgiving is a holiday that is only recently familiar to me. This year Roy and I hosted our first Thanksgiving in our new Brooklyn apartment, where we moved in a few month ago.

Since this was my first experience at curating the Thanksgiving meal, I was happy to have somewhat free reign over the planning of the holiday menu. I could plan without too many preconceptions or expectations.  Our aunt Donna brought roast turkey, gravy and stuffing to create perfect Thanksgiving foundation, so I wanted to serve non-traditional, slightly elegant side dishes.

We had several issues on a night before. Roy arrived home slightly inebriated, after celebrating the retirement of a friend from school. He came home in good spirits, but he was useless that evening as far as suggesting what to do with the overcooked sweet potatoes. He woke up early the next morning to attend to his responsibilities, and I ended up using them in dumplings. They made an excellent appetizer. Only my mom knew that it was supposed to be a Japanese style sauteed dish.

Our complete menu:

Appetizers

Tomato, Olive & Trout  Savory Cake
Parsley & Bacon Savory Cake
Edamame Cubes
Sweet Potato Dumpling

Side Dishes

Green Bean Shira-ae with Sesame Sauce
Pesto Mashed Potato Casserole with Beef
Daikon & Mizuna Salad with Yuzu & Pepper Dressing
Kielbasa(Polish Sausage from Donna)
Stuffing by Donna
West Indian Rice & Peas, by Rhonda, Roy’s sister

Main Course
Roast Turkey with Gravy by Donna

Dessert
Pumpkin Cream Cheese Tart
Apple Clafoutis
Holiday Cookies

The edamame cubes were the most un-Thanksgiving food I had. My mom makes very nice ones, so I decided to offer them as an appetizer.  I knew it could be too new for some people here, especially for this day. But it they were eaten quickly!

–Ingredients–
* 200g(+/-) edamame
* 400ml  soy milk
* 80g sugar
* 5g poweder kanten (agar)
* pinch of salt
*water to boil edamame

–Preparations–
1. Boil edamame beans in water with bit of salt. Remove individual beans from the pods, and remove the skins out of each bean. (See how to cook edamame, or you can use frozen soybeans which are already cooked)

2. Mix beans and soy milk in a blender until it forms a thick paste.

3. In a pot, add sugar and kanten to the paste. Bring to a boil and cook over medium heat until kanten is melted.

4. Pour into deep mold of your choice and let it cool in a refrigerator.

I had a clear plan for the very easy table decorations. Unfortunately my red maple leaves wrinkled up in the shopping bag. When I started to iron some cut leaves right in the middle of our finishing up time, Roy come by and he looked like he wanted to say something. I told him, “You married me! Deal with it.” He decided to take pictures instead of saying anything, and we didn’t talk about it until we finished the preparations. We both agreed that the table looked excellent.

This holiday meant a lot to both Roy & I since we had a fantastic time with lovely people.  ¡Gracias mi famila!

感謝祭は無事に終了〜!

それなりに不安のあった私のメニューも思ったより好評をいただき、ほっとした一夜でした。前菜はともかく着席する頃には叔母の持って来てくれたローストターキー、グレイビーソース、スタッフィングの存在感のおかげでどう見ても感謝祭風のテーブルになり、ニューヨーカーの家族もテキサスからの親戚も満足してくれた様です。
唯一、大量のオレンジ色のカリフラワー&ブロッコリーは出すのを忘れたのが心残りです。(カリフラワーのスープを作り、二日後のパーティーで出そう,と思ったらそっちでも忘れました。)

料理はパーティーとしては今回めずらしく一人きりの作業でした。いつもの友人は出張でNYに居ない上に、ロイは買い物と部屋の整理で手一杯、しかも前夜は仲良しの用務員さんの送別会とやらで酔っぱらわされて戻って来るというハプニングまであり、私は掃除の終わっていない部屋でボーゼンとしました。それでも次の日早起きしたようで、私が起きた時には掃除と整理もほとんど終わっていました。うちではバスルームと床掃除は男の仕事,と言う事にしてもらっています。(それは私がやりたくないからです。。。。)

担当の前菜と副菜はとにかく季節の新鮮なもので好きなものを作ったのですが、近所のグリーンマーケットでは水菜が売られており、珍しいのと嬉しいのとで巨大な束を2つも買ってしまいました。これは大根と一緒にサラダになりました。

さつまいもは、普通に煮たり茹でたりしたくなかったので悩んだのですが、慌てて電話で母に聞いたごま風味のきんぴらにしてみました。しかし火が通り過ぎてしまい失敗!。。。。夜中の1時過ぎ、急遽ワンタンの皮で包むことにしました。味つけは良かったので包み揚げにしたところ、つまみやすい前菜になりました。

感謝祭らしくないモノの代表だったのが枝豆の寒天(わかりやすいように豆腐と呼んだりもします)でしょうか。母の作るものが美味しいので作ってみたのですが、アメリカ人がこの日に食べるにはちょっと新しすぎるかなあ,と不安でした。が、枝豆好きな人が多く,瞬く間になくなり嬉しかったです。
枝豆寒天、作り方はこちら

ただ、パンプキンにクリームチーズケーキがはいったタルトは、よくあるシナモン風味の極甘パンプキンパイを期待して食べた方々にはちょっと残念だったのかもしれません。私はこのほうが軽めで好きなんですけど。
パンプキンモンスターケーキ、作り方はこちら

ちなみにハロウィーンに大量に作ったものはこれでした。

リビングを占領した長いテーブルのセッティングは、真っ赤なカエデの葉っぱを華やかに飾ろうと、沢山買っておいたのですが,しまってある間にくしゃくしゃになってしまい使用不可能でした。結局、少数を切り取ってちりばめたのですが、一枚ずつアイロンをかけました。緊迫した時間の中、こっそり作業中の私を見て驚いていたロイでしたが、結果的に準備は余裕を持って整ったので葉っぱはキレイで必要だった、ということで終わりました。

Munch, originally uploaded by Los Dragónnes.

This is my recreation of Edvard Munch’s, “The Scream“. I was planning to make this for Halloween, but I was a bit too busy with a catering job, so Roy didn’t get much of a “designed” bento as of late.
Now my Halloween is officially over.Pesto chicken on rice, with red pepper, nori.

感謝祭の前日、ようやくこのお弁当を作る事が出来ました。ムンクの”叫び”です。ハロウィーンに予定していたのですが、パーティーの仕事に手一杯でお弁当 のデザインをする時間がありませんでした。忠実な再現ではありませんがペストと炒めたオニオンにあえたチキンでおどろおどろしく仕上げたつもりです。

Halloween Food Preview, originally uploaded by Reiko27.

Spider Truffles.

スパイダーはさつまいものトリュフです。作り方はこちら。

Rfive Design

Flavor Palette

Shop

Book